帳票を高速開発&内製化! Slerと利用者の利益両立! 風神レポート6

HOME > 風神レポート

風神レポートとは

風神レポートは、帳票ソリューションです。
システム開発者は勿論のこと、担当者ごと・提出先ごとで異なった表現の帳票作成や書式の変更を求められる企業内情報担当者の業務負荷を削減し、 自分たちで短期間に希望する書式の帳票を作成を可能にします。
帳票作成の部品として、WebシステムWindowsアプリケーションの開発はもちろん、
費用が割高になりがちなパッケージ・汎用機の帳票カスタマイズなど多岐にわたってお使いいただけます。
出力は「印刷」、「PDF出力」、「Excel出力」に対応。「一石三帳」で1つの帳票フォームを作成すればプログラムでの加工を必要とせずに3種類全ての出力ができます。印刷と同じ「PDFファイル」「Excelファイル」が出力できるので、開発者の工数削減は勿論のこと、利用者のデータ活用がさらに広がります。

こんなことで困ってはいませんか?

こんなことで困ってはいませんか?

  • お客様の予算に限りがあり、帳票カスタマイズが課題になっている
  • お客様が帳票を自分で変更したいといっているが、提案できるソフトがない
  • パッケージシステム、利用者の要望にあった帳票の出力に課題が・・・。
  • 汎用機やパッケージから引き出したCSVデータの帳票加工に毎回時間がかかる
                    などの帳票のカスタマイズの悩み
  • Webから指定伝票への当てうちに困っている
  • Webのクライアントが多くてライセンス費用が高い
  • 帳票と同じExcelファイルが出力したい!二重開発に困っている。

風神レポートならこのように解決!

こんなことで困ってはいませんか?

  • 誰でも簡単にフォームが作成できる
    フォーム作成はいざとなったら利用者におまかせ!
  • 豊富な機能によりノンプログラミングで多彩な表現に対応
  • お客様ごとに異なる帳票もフォームを変えるだけでOK!
  • 汎用機やパッケージに「帳票機能の外付け」を提案!
    CSVデータがシステム帳票のように手間なく簡単に指定の書式で印刷可能。
  • Webから指定伝票印刷にも簡単に対応
  • Webクライアントのライセンス無料
  • 1つの帳票フォームで「印刷」「PDF」「Excel出力」3種類全ての出力が可能。

こんな使い方ができます

帳票の開発ツールとして、高速開発を可能に

風神レポートのフォーム作成はノンプログラミング。
フォームの作成を楽にする機能で、フォーム作成工数を大幅に削減できます。

帳票の内製化の提案に!

風神レポートはフォームの作りやすさをとことん追求。
さらに、フォームファイルを差し替えるだけでシステムの再コンパイルが必要ありません。
システムの導入時の予算に限りがある場合や、帳票の変更が多く外注費を削減したいお客様に提案をしてください。

「予算をメインの機能に集中させ、高性能なシステムを構築します。
帳票は利用者ご自身で内製化し、コストをゼロにしましょう」と。

>>詳細はこちら

汎用機やERP、パッケージに帳票機能を外付け

システムを変更すると割高になる帳票のカスタマイズにも、風神レポートはおすすめ。
システムからはCSVデータを出力すればOK。ノンプログラミングで帳票機能が外付けできます。

>>詳細はこちら

Excel出力機能でホワイトカラーの生産性の向上にも一役!

近年、システム開発者を悩ませているのが「Excel出力」。 帳票とExcelの2重開発が重荷になっているようです。
システム利用者がデータを2次加工するのにExcelファイルは便利。
そこで、風神レポートは「帳票イメージをそのままExcelファイルに出力」する機能を追加しました。
開発者の効率アップだけでなく、簡単に帳票がExcelファイルになることで、
利用者のなかでも特にホワイトカラーの生産性の向上にもつながります。

>>詳細はこちら

風神レポートの構成図

構成図