こんなことでお困りではありませんか?

○システムのリプレイスで、作成する帳票数が多くて予算オーバーしている。
○帳票の数を絞り込むのが苦戦している。
○運用開始後に、帳票レイアウトの変更が頻繁にある

この様な帳票のお悩み、「帳票の内製化」で解決できます!

帳票の内製化ソリューションとして選ばれる理由

①デザイナーがEUC

帳票イメージのまま作成できる

あっという間に作成できる

日本仕様の繊細な帳票に対応

自分たちで使いこなせる帳票ツール

②ノンプログラミングでこんなことまでできる

②ノンプログラミングでこんなことまでできる

クエリーでとってきたデータで
ここまでできる

クロス集計データも自動で改ページ

複数のレイアウトを同時に印刷

③多彩な出力

③多彩な出力

帳票は、紙もPDFもExcelもこれ1本!

いろんなシステムで使えて、
運用もカンタン!


① デザイナーがEUC!

帳票イメージのまま作成できる

テストCSVデータを取り込み、帳票イメージのままフォーム作成できることが風神の大きな特長です。
実際のデータを見ながら作成ができるので、位置やサイズの調整が簡単に行えます。

フォーム作成用エディター画面

フォーム作成用エディター画面


あっという間に作成できる!

見積書だったら15分。
風神レポートは独自の表ツールで、複数ページにまたがる集計表が簡単・短時間で作成可能です。
今まで丸一日かかっていたのに・・・という声もしばしばです。

あっという間に作成できる!


日本仕様の繊細な帳票に対応

風神レポートのデータはCSV。
シンプルなデータを表現力豊かな帳票に仕上げるために、様々な要素でサポートします。
独自の集計表・バーコード・画像・グラフ等を標準装備。
単票や複数ページの集計表はもちろんのこと、BIに特化したクロス集計表の表示にも対応します。
プログラミングを介さず複雑な表現に対応。作成者の技量に関係なく、表現力豊かな帳票が出来上がります。

日本仕様の繊細な帳票に対応


自分たちで使いこなせる帳票ツール

帳票の内製化をしたくても、購入したソフトが難しくて断念・・・では意味がありません。
お客様の中には、デモ版を使ったりデモを見て、これなら使えそう!と思われたケースも少なくありません。

② ノンプログラミングでこんなことまでできる

やりたいことが実現できる便利な機能がいっぱい

表現の機能や運用に必要な機能など、たくさん盛り込まれています。
たとえば、「罫線つきの帳票に印刷するときには、プレビューに下敷きを表示してほしい」や「途中まで使用したラベルに印刷したい」といった機能も、
お客様の要望で作られたプログラミングが要らない機能です。


クエリでとってきたデータでここまでできる

風神には独自のマクロ機能があります。
データを計算したり、別々の項目をつなげて表示したり、文字を加工したり、文字列を置き換えたりと、本来プログラミングでデータを加工する表現を
フォーム側で処理できます。

クエリでとってきたデータでここまでできる


クロス集計データも自動で改ページ

クロス集計のデータは縦方向にも横方向にも伸びます。
一般的な帳票ツールは、縦方向のデータの伸びには対応しますが、クロス集計表のような横方向に伸びるデータには対応していません。
通常、プログラミングで対応するこの処理も、風神レポートではノンプログラミングです。

クロス集計データも自動で改ページ


複数のレイアウトを同時に印刷

風神レポートでは、まとめて出力する単票を登録すれば、複数のレイアウトを同時に印刷します。
また、お客様にあわせて伝票のフォームを切り替えて印刷することもできます。
これらの処理にももちろんプログラミングはいりません。

複数のレイアウトを同時に印刷

③ 多彩な出力

帳票は、紙もPDFもExcelもこれ1本!

出力は「印刷」「PDF出力」「Excel出力」に対応。
1つのソフトで全ての出力に対応できます。
特にExcel出力では、Excel出力対応といっても帳票のイメージのまま出力するにはプログラミングが必要なシステムが多く、開発者を困らせています。
風神レポートはプログラミング不要。開発者の工数削減はもちろん、利用者のデータ活用がさらに広がります。


いろんなシステムで使えて、運用もカンタン

風神レポートは、帳票作成の部品として、WebシステムやWindowsアプリケーションの開発はもちろんのこと、費用が割高になりがちなERPや汎用機の
帳票カスタマイズなど、多岐にわたってお使いいただけます。
システム開発では、コーディングがシンプルなので、開発者の負担を軽減します。
また、既存システムの帳票カスタマイズでは、CSVファイルを出力すれば、あとは自動で印刷する仕組みを提供。
帳票の導入をプログラミングレスにします。

 

風神構成図

購入後もお客様の内製化をサポート!

スピーディなシステムの移行を支援

出力は「印刷」「PDF出力」「Excel出力」「html」に対応。
1つのソフトで全ての出力に対応できます。
特にExcel出力では、Excel出力対応といっても帳票のイメージのまま出力するにはプログラミングが必要なシステムが多く、開発者を困らせています。
風神レポートはプログラミング不要。開発者の工数削減はもちろん、利用者のデータ活用がさらに広がります。


帳票講習で安心!

風神レポートをつかいこなしたい!という方には帳票作成講習がおすすめ。
実践形式の講習で、自分に必要な帳票の作り方が学べるほか、効率の良い作り方や裏技も習得できます。