帳票Online for kintone サービス利用規約

株式会社アイ・コン(以下「弊社」といいます。)の提供する「帳票Online for kintone」(以下「本サービス」といいます。)は、お客様が、サイボウズ株式会社が提供する「kintone on cybozu.com」(以下「提携サービス」といいます。)を利用する場合に限り、利用することができます。本利用規約は、お客様と弊社との間の法的合意として、本サービスを利用される全てのお客様に適用されます。お客様は、本サービスの利用を申込みされた時点で、本利用規約の内容に同意したものとみなします。お客様によっては、本利用規約の一般条項に加えて、特約条項が適用される場合があります。特約条項と一般条項の間に矛盾がある場合には、特約条項が優先するものとします。弊社は、お客様の事前の承諾を得ることなく、本利用規約を随時変更できるものとします。弊社が本利用規約の内容を変更する場合には、お客様に弊社が定める方法で通知又は本サービス上で表示することにより、お客様にご連絡したものとみなします。お客様が本利用規約の変更内容に同意できない場合には、お客様は、直ちに本サービスを解約し、本サービスの利用を中止しなければなりません。お客様が本サービスを解約されない場合には、本利用規約の変更内容がお客様に適用されます。

kintoneの利用につきましては、サイボウズ株式会社の利用規約をご覧頂き、順守いただきますようお願い致します。

一般条項

第1条(申込み)
1 本サービスを申込みされる場合、申込者のメールアドレスその他弊社が指定する事項(以下「お客様情報」といいます。)について、弊社が指定する方法でご登録いただきます。お客様情報のご登録により本サービスの申込みとみなし、弊社が本サービスの申込みを承諾した場合に本サービスの利用契約(以下「本契約」といいます。)が成立します。本サービスの申込みが以下の各号のいずれかに該当する場合には、弊社はこれを承諾しない場合があります。
(1) お客様情報が、不実、不正確な場合
(2) 当該申込者が過去に弊社が提供するサービス等において契約上の義務を怠ったことがある場合又は今後怠るおそれがあると弊社が判断した場合
(3) 本サービスの継続的な提供が困難であると弊社が判断した場合
(4) その他、弊社が業務の遂行上著しい支障があると判断した場合
2 お客様は、お客様情報に変更が生じた場合、弊社が指定する方法により直ちに変更登録してください。お客様が変更登録なくお客様情報を変更した場合、弊社は、弊社が変更前の連絡先に対して通知・連絡したこと又はお客様と連絡がとれなかったことに起因してお客様及び第三者に対して生じたいかなる損害についても一切責任を負いません。

                                                                  
第2条(本サービスの提供)
1 弊社は、お客様に対し、本利用規約に従って、お客様が本サービスを利用するにあたり弊社が提供するソフトウエア、プラグインプログラム、アプリ等(以下「本ソフトウエア」といいます。)に関して、非譲渡性、非独占の使用権を許諾します。
2 弊社は、お客様に対し、お客様が本サービスを利用するために必要なID及びパスワード(以下「認証情報」といいます。)を付与し、本サービスを提供します。
3 お客様は、認証情報を、第三者に譲渡、貸与その他第三者の利用に供し、又は、担保に供することはできません。
4 お客様は、認証情報を、自己の責任において管理するものとします。
5 認証情報により認証され利用された本サービスについては、当該認証情報にかかるお客様の行為とみなします。
6 弊社は、お客様の認証情報が第三者に利用されたことによってお客様が被る損害について、一切責任を負いません。

第3条(利用期間)
1 本サービスの利用期間は、1か月単位とし、日割り計算はいたしません。お客様が利用期間の終了月末日の7営業日前までに、弊社の指定する方法で解約の申込みをされなかった場合には、翌月以降も同一内容で更新されるものとし、以後も同様とします。
2 お客様は、利用期間中、別段の定めがある場合を除き、本サービスを途中解約できません。

第4条(利用料金)
1 本サービスの利用料金は、弊社が定めた価格表に従います。なお、本サービスの提供を受けるにあたり初期費用が別途発生する場合があります。また、本サービスの利用にあたり、通信事業者に対して発生する通信費、パケット料金その他発生する通信関係費用等については、本サービスの利用料金には含まれません。
2 お客様は、本サービスの利用期間に応じて、弊社が指定する支払期日までに、本サービスの利用料金を支払うものとします。
3 お客様は、本サービスの利用料金その他の債務について、弊社が指定する支払期日を経過してもなお支払われない場合には、支払期日の翌日から起算して支払日までの期間について、年14.5%の割合で計算して得た額を遅延利息として弊社に対してお支払いただきます。なお、年あたりの割合は、閏年の日を含む期間についても365日あたりの割合とします。
4 弊社は、既に支払われたサービス料金についての返金等は一切行ないません。

第5条(本契約の解除)                                                          
1 お客様が以下の各号のいずれかに該当した場合、弊社は、お客様に対してなんらの催告なくして本契約を直ちに解除することができます。
(1) お客様が本利用規約の条項及び条件の1つにでも違反した場合
(2) 申込み事項に不実虚偽の記載又は記入漏れがあった場合
(3) 弊社の業務遂行及びサービスシステム等に支障を及ぼした場合、又はそのおそれのある行為を行なった場合
(4) 破産、会社整理、会社更正手続、民事再生手続きの申立を受け、又は自ら申立てた場合
(5) 重要な財産に対する仮差押もしくは重大な行為に対する仮処分と弊社が判断したもの、強制執行、競売等の申立、仮登記担保契約に関する法律第2条に定める通知、手形交換所の取引停止処分もしくは租税公課の滞納その他滞納処分を受けた場合、又はこれらの申立、処分、通知を受けるべき事由を生じた場合
(6) 長期間にわたり当社からお客様への電話・FAX・電子メールの手段による連絡がつかない場合
(7) その他弊社が別に定める場合
2 本契約が解除された場合、お客様は、お客様が登録されたデータ、ファイル、その他の情報について、使用、閲覧等を一切行なうことはできません。

第6条(知的財産権等)
本サービス及び本ソフトウエアに関する、著作権、商標権、意匠権、特許権、実用新案権、ノウハウ、その他の権利(以下「知的財産権等」といいます。)は、弊社に帰属します。

第7条(第三者の権利侵害)

1 本サービスの利用に関し、第三者より知的財産権侵害を理由に何らかのクレームを受けた場合、お客様は直ちに書面で通知するものとし、弊社は自社の負担と責任において当該知的財産権の侵害問題の解決に向けて対処します。
2 前項の規定は、前項のクレームの発生が弊社の責めによらない事由により発生した場合、又はお客様が速やかに通知を行わなかったことにより弊社が防衛の機会を逸することになった場合には、適用しないものとします。

第8条(禁止事項)
1 お客様は、本サービスを利用するにあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為を行ってはいけません。    
(1) 本サービスを帳票作成の目的以外で利用すること
(2) 第三者に対して、本サービスを利用する権利を許諾したり与えたりする行為                      
(3) 本サービス及び本ソフトウエアに関連するドキュメントやプログラムの修正、翻訳、変更、改造、解析、派生サービスの作成、配布行為
(4) 弊社、他のお客様又は第三者の知的所有権等を侵害する行為、財産・信用・名誉等を毀損する行為、プライバシーに関する権利及び肖像権その他の権利を侵害する行為
(5) 本サービス及び弊社が提供する全てのサービスの運営を妨げる行為又はそのおそれのある行為をしていると弊社が判断した行為
(6) 本利用規約の各条項に違反する行為
(7) 法令に違反する行為や犯罪行為、それらを幇助する行為又はそのおそれのある行為
(8) その他、弊社が不適当と判断する行為     
2 弊社は、お客様が前項各号のいずれかに該当する場合には、本サービスの提供の停止、その他弊社が必要と認める措置を行うことができるものとします。
3 前項の停止によって生じた直接的、間接的、その他すべての損害について、弊社は一切責任を追わないものとします。

第9条(反社会的勢力の排除)
1 お客様は、以下の各号について表明し、保証します。
(1) 自らが、暴力団、暴力団関係企業、総会屋もしくはこれらに準ずる者又はその構成員(以下総称して「反社会的勢力」といいます。)ではないこと
(2) 自らの役員(業務を執行する社員、取締役、執行役又はこれらに準ずる者をいいます。)が反社会的勢力ではないこと、および反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有していないこと
(3) 自らの業務に関して、その名目のいかんにかかわらず、反社会的勢力を利用し取引を行うなどの関係を有していないこと
2 お客様が前項に違反したことが認められる場合には、弊社は、直ちに本契約を解除します。
3 本条第2項により本契約が解除された場合、お客様は弊社に対し、弊社の被った損害を賠償するものとします。
4 本条第2項により本契約が解除された場合、お客様は弊社に対し、これにより生じた損害賠償を請求することは一切できません。

第10条(個人情報の取り扱い)
1 弊社は、本規約に基づきお客様の個人情報(個人情報の保護に関する法律第2条第1項に定める「個人情報」をいいます。)及び本サービスに関するアクセス履歴、設定情報等(以下、総称して「利用履歴」といいます。)を取得します。
2 弊社は、個人情報及び利用履歴を、次の各号に定める目的の範囲で使用します。
 (1) 本サービスの利用に関する手続き
 (2) 本サービスの利用状況の分析等
 (3) 本サービスその他弊社が提供するサービスに関し、各種ご案内などお客様に有益と思われる情報の送付及び送信
 (4) 本サービスの不正利用の防止措置及び不正利用発生時の調査等
 (5) その他、本サービスの提供に関連する業務
3 弊社は、お客様からご提供いただいた個人情報を、以下の各号の一に該当する場合を除くほか、第三者に対して開示することはありません。
 (1)お客様の事前の書面による同意がある場合
 (2)各種法令の規定により提出を求められた場合及びそれに準ずる公共の利益のために必要がある場合
4 弊社は、お客様からご提供いただいた個人情報の改ざん、紛失及び漏洩などに対して厳重に注意するように努めます。

第11条(データの入力・管理)
1 お客様は、本サービスにより出力された情報は、お客様が入力された情報に基づく内容であることを理解し、お客様が入力した情報の適法性、正当性、真実性についてすべて責任を負うものとします。出力された情報の確認は必ずお客様のほうで行ってください。
2 お客様は、本サービスの利用に関連して入力、提供又は伝送するデータ等について、必要な情報は自己の責任において保全してください。
3 お客様は、本サービスの利用に関連して用意したフォームファイルについて、設定内容の正当性、正確性についてはすべて責任を負うものとします。弊社で帳票作成を行った場合であっても、お客様からの指示のもとに作成を行いますので、出力された情報の確認は必ずお客様のほうで行ってください。

第12条(保証の制限)
1 弊社は、本サービスの提供に際して、本サービスを構成するソフトウエアにバグ等の瑕疵のないことや、本サービスがお客様の特定の利用目的に合致することを保証するものではありません。
2 本サービスは、提携サービス上で提供されるサービスです。弊社は、提携サービスに瑕疵のないことや、提携サービスの内容が変更された場合において常時本サービスが瑕疵なく提供されることを保証するものではありません。
3 弊社は、前2項に定めるもののほか、本サービス構成するソフトウエア以外のソフトウエアを併用する等、弊社が提供する環境以外の環境で本サービスを利用された場合に、本サービスが正常に動作することを保証するものではありません。

第13条(責任の制限)
1 弊社は、本規約の各条項に従って制限された限度においてのみ、本サービスについての責任を負うものとします。弊社は本規約の各条項において保証しないとしている事項、責任を負わないとしている事項、お客様の責任としている事項、その他弊社の責めに帰すべからざる事項については、一切の責任を負いません。
2 弊社は、弊社の故意または重過失があった場合を除き、お客様その他の第三者に対し、本サービス及び本サービスを通じて他のサービスを利用したこと又は利用しなかったことによりお客様が被った直接的損害または間接的損害もしくはその他一切の損害(何らかの利益を受け損なったり、データの消失等)について、たとえ弊社がそのような損害が発生する可能性を事前に知らされていたとしても一切の責任を負いません。
3 前項の場合において、弊社は、本サービス及び本ソフトウエアに関し、弊社に損害賠償責任が生じた場合の上限は、お客様に損害が発生した月に係るお客様が弊社に支払った直近の利用料の1か月分相当額とします。
4 お客様の責めに帰すべき事由によって、お客様が本サービスの利用を通じて、弊社又は第三者に対して損害を与えた場合、当該お客様は自己の費用負担と責任において当該損害を賠償するものとし、弊社に対しいかなる補償・補填も請求できないものとします。
5 お客様の責めに帰すべき事由によって、本サービスの利用を通じて、お客様と第三者との間で紛争が生じた場合、お客様の責任において当該紛争を解決するものとし、弊社に対し、仲裁、照会その他のいかなる請求もできないものとします。

第14条(本サービスの変更)
1 弊社は、お客様への事前の通知なく、本サービス内容を変更することができ、お客様はそれに同意するものとします。
2 弊社は、本サービス内容の変更により、お客様に不利益又は損害が発生したとしても、一切責任を負わないものとします。

第15条(本サービスの停止・廃止)
1 弊社は、弊社が本サービスの提供を停止、緊急停止する必要があると判断した場合、本サービスの提供を停止することがあります。
2 弊社は、本サービスの廃止予定日より3か月以上前に、弊社が定める方法により通知し、本サービスを廃止することができます。本サービスを廃止した場合、本契約は終了します。
3 弊社が本サービスを停止又は廃止すること並びに停止又は廃止しなかったことによってお客様及び第三者が損害を被った場合も、弊社は一切の賠償責任を負いません。

第16条(存続条項)
本利用規約第6条,第7条,第8条,第10条,第11条,第12条及び第13条の権利義務は、本契約の終了後も有効に存続する。

第17条(協議)
本規約に定めのない事項が生じた場合、誠実に協議し、円満に解決を図るものをします。

第18条(準拠法及び裁判管轄)
本利用規約は、法の抵触に関する原則の適用を除いて、日本国の法律を準拠法とします。また、本利用規約に関して紛争が生じた場合には、弊社の本店所在地を管轄する岡山地方裁判所を専属第一審管轄裁判所とします。

特約条項

第1条(無償試用)
1 お客様は、弊社が指定する範囲において、本サービス(その名称の如何を問わず、本サービスの試用の目的で弊社が提供するものを含みます。)を無償で試用いただくことができます。
2 試用期間は、申込時に通知した期間とします。試用期間を経過してもなお継続して利用される場合には、お客様は弊社から別途有償サービスの正規利用の申し込みを行った上で利用権を取得し、お客様と弊社の間で、当該サービスに関するサービス契約を締結しなければなりません。それ以外のいかなる場合においても、試用期間を経過して試用または利用することはできません。
3 お客様が本サービスの有償利用の申し込みを希望する場合は、別途本サービス上で通知する正規利用の申し込み方法に従い、申し込みの手続を行うものとします。
4 弊社は、お客様の承諾を得ることなく、試用期間を経過しても本サービスに残っているファイル、データなど一切の情報、または本サービスの運営に影響をきたす恐れのあるファイル、データなどの一切の情報の全部又は一部を削除することができるものとします。
5 お客様が本サービスの試用により被った損害は、弊社の責に帰すべき事由によるか否かに関わらず、弊社は一切責任を負いません。
6 弊社は,予告なく,本サービスの無償使用を停止・廃止することがあります。

第2条(デモサイト使用)
1 お客様は、弊社が指定する範囲において、本サービスのデモサイト(その名称の如何を問わず、本サービスの試用の目的で弊社が提供するものを含みます。)を無償で試用いただくことができます。
2 本サービスのデモサイトを試用するにあたり入力された情報は、公開されるものとします。そのため、弊社は、お客様が本サービスのデモサイトを試用するにあたり入力された情報の種類・性質を問わず、その情報の公開について一切の責任を負いません。
3 弊社は、お客様の承諾を得ることなく、本サービスの改善のため、お客様が本サービスのデモサイトを試用するにあたり入力された情報の全部又は一部を削除することができるものとします。
4 お客様が本サービスのデモサイトの試用により被った損害は、弊社の責に帰すべき事由によるか否かに関わらず、弊社は一切責任を負いません。
5 弊社は,予告なく、本サービスのデモサイトを停止・廃止することがあります。

以上